指圧整体を受けてきました

大阪の北浜でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

友人のお勧めの指圧整体を、生まれて初めて受けてきました。

アロママッサージは受けたことがあるのですが、あれは気持ちがいい感じでした。

ところが指圧なので、ぐいぐい押されます。

イタタタタた~~っ、でした。

マジ、痛かったです(ToT)

痛いところが、今の自分の体の不都合なところです。

痛いところは人によってちがうし、いつもそことは限らないらしいです。

痛くすることで筋肉に力が入って、よけいに筋肉が硬くなると思っていました。
なので、痛い治療って、どうなんかな?と思っていたのです。

ですが、今回の指圧整体は圧を加えて、ふっと緩めることで、筋肉が弛緩する感じでした。

緊張と弛緩です。

約1時間ぐらいかな?
もうね、あんまり痛すぎで、最後には放心状態で、整体の先生が何か言ってはったのですが、聞こえてなかったです(^^ゞ

自分の体のいかに硬かったことが、よくわかりました。

終わった後は、軽い筋肉痛と、運動をした後の体を動かした、心地よい疲労感でした。

私は下肢や手の先の冷えがあって、手のひらをひらいて指先をみたら、指先が紫色になってます。

血がうまくめぐっていない状態です。

それが、終わった後に手のひらを確認したら、紫色がなく白っぽい色にかわってました。

うまく血がめぐってくれたのですね。

何より、人にやってもらうのって、いいですね!

それと、クライアントさんの立場に立って、ここはこうしてほしいなとか、こうだったらいいなというのが、よくわかりました。

人の施術を受けるというのは、いろんな意味でとても勉強になりました。

痛い治療

いやや、もうちょっと、ええわ。
効果はわかったけど、エネルギーでするのがいいわ。
痛くないし。


マイペースのももにぽちっとお願いします。

いろんな治療法があるのですね。
体験は大事ですね。

カテゴリー: 思うこと | コメントをどうぞ

大阪の北浜の新セラピールームです

大阪の北浜でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

先月の終わりから準備をして、やっと来ていただけるぐらいまでに、準備が整いました。

まだ、カーテンがなかったり、時計がなかったり、レイアウトの変更もするつもりですが、とりあえず、なんとか来ていただけるぐらいまでにはなりましたので、お知らせいたします。

もうね、以前の新大阪のお部屋を知っている方は、びっくりすると思います。

天と地?ぐらいの建物の差です。

まず以前は、建物がビジネスホテルだったと思うので、広いきれいな椅子やテーブルの商談もできるぐらいのスペースのエントランスがあり、管理人さんが常駐。

各戸への廊下は建物の中でじゅうたん敷き。

エントランスや廊下の改装をしたばかりで、よけいにきれい。

玄関はオートロックで、部屋からは管理人さんへ直通のインターフォンがあり、部屋で何かあった時用の警報装置もありでセキュリティは万全。

というところでした。

かたや、北浜は、えっ、どこが入り口?と探す必要ありで、入り口入ったら、1階の店舗の裏口。

時間によりますが、イタリアンのお店があるので、にんにくの匂いがぷ~~~んと。

エレベーターで部屋の階に降りたら、

えっ?!

非常階段の階段の踊り場??

雨風、ふきさらし。

部屋の扉をみたら、団地のそれです。

また、扉のペンキの塗り方がしろうとが塗ったのねと思う出来ぐあい。

部屋の中はまぁまぁです。

一番のりのクライアントさんの評価は、外見から見ると、部屋の中は思ったよりマシらしいです。

広めの部屋を探していたので、以前より、部屋自体は広めです。

北浜の部屋LDK

LDKの部屋

北浜の部屋 施術ベッド

施術ベッドです。
まだカーテンも、何もないので、殺風景です。

トイレは以前よりええわ、と前述のクライアントさん。

トイレは、前はユニットでお風呂と一緒で、今回は別で、ウオシュレットが新しめのがついてます。

今回も畳の部屋があって、大きめなので、人が集まってもらえたらいいなと思っています。

お勉強会など、企画します。

ということで、ぜひ、おこしください。

住所は

〒541−0042
大阪市中央区今橋1-4-8
ワイズキタハマ 601

むさくるしい所

いや、まぁ、否定はせえへんけど、それなりです。


くつろぎ中のももにポチッをお願いします。

部屋が明るくて、お昼間は電気がいらない、何より、サロンをしてOKなので、それが一番よかったです。

カテゴリー: 思うこと | コメントをどうぞ

子供の時のつらい体験と無価値観

大阪の北浜でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

「オレンジと太陽」という、DVDを観ました。

内容はイギリスで1681年から1967年までの間、孤児や、事情で親が育てられない子供が児童移民として13万人の子供達が主にオーストラリアや、その他の国へ送られました。

送られる前に、子供達は、オレンジが成って、太陽が照りつけるところへ行ける、と言われ、実際は、強制労働と虐待、飢え、レイプといった、劣悪な環境で、人としての尊厳のない、自分のアイデンティティがなくなる悲惨なものでした。

そのいきさつを知ったソーシャルワーカーのマーガレット・ハンフリーズが、調査をし、移民として生き別れた家族を探しだし、家族をあわせることをしている(今もされているそうです)実話のストーリーです。

大人になった児童移民の人達が、収容施設の劣悪な環境のことを話すシーンがありました。

その中でみんな、自分は何もできない、自分には価値がない、と、話していました。

子供の時のつらい体験は、必ずこのように無価値観を伴います。

この無価値観は、ずっと、これから生きていくうえで、でてきます。

自己否定、自信がない等々

このDVDを観る前日にも、

子供の時に母親の言う事を聞かなければ、暴力をふられ、父親からは、おまえなんかいてなくてもいいと存在価値を否定されることを言われ、親の顔色をうかがい、いい子で成績もよく大きくなりました。

10代後半になって、今までの反抗で、わざと悪い点をとり、わざと失敗をして、親を困らせることをしたら、それが快感になりました。
それが、自分の人生にずっと続いて、何をしても失敗。

失敗が続くので、自分は何をしてもうまくいかない、自分には価値がない。

とても、素敵な方なのに、そんな言葉がでてきました。

この方も子供の時につらい体験をしておられます。

「無価値観」

これはどうしたらいいか、ですね。

無価値観がなくなる、これをしたら、パッとなくなるというものは残念ながらないです。

時間はかかりますが、自分の成功体験を積み重ねることが一番だと思います。

これを言うと、「そんなのない」と言われます。

成功体験は他者から承認されるもの、例えば、なんかの大会で優勝とか、コンクールで何位に入ったとか、表彰されたとか。

そういうことではなく、自分自身ができたこと、例えば、目標を立ててできたこと、3日間続いたこと。

こんなことが得意、この時、うまくいった等々。

いっぱいあります。小さなことでもいいのです。

それと、起きた事を失敗としてとらえるくせがあります。

それをやめる。
意識してやめる。意識しないとできないと思います。

よくある例ですが、

コップに水が半分入っていて

半分しかないと思うか、半分もあると思うか

起きたことに関して、とらえ方を変える。

そんなことをひとつ一つ積み上げていって、自分への肯定感をつけていくのが大事と思います。

あなたが自分はOKと思えて、自分自身が満たされる言葉は何でしょうか?

その言葉を何かある度に呪文のように、唱えてみてください。

かわいい、かしこい

あー、そうですかい┐( ̄ヘ ̄)┌


自称かしこいももにポチッをお願いします。異議あり!

「オレンジと太陽」こういうストーリーが苦手な方はだめですが、とても、いい映画でした。

カテゴリー: DVD | コメントをどうぞ

誰に見られているかわからない

大阪の北浜でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

新大阪のセラピールームの鍵の引き渡しも終わり、完全に退去いたしました。

思えば7年間、新大阪でセラピーを行ない、いろんな方との出会いがあり、
ほんとに、ありがとうございました。

また、これからは大阪の北浜でよろしくお願いします。

で、最終の引っ越しの荷物を運ぼうと、キャリーに入れるも、見積もっていたより多く、キャリーバッグに入らない。

キャリーと紙袋3つぐらいの荷物になりました。

とりあえず、キャリーと一つだけの荷物をもって、歩いたのですが、結構、重い、

う〜〜ん、

そうだ!

タクシーで行こうと思ったのです。

新大阪のセラピールームのあった建物の前は、いつも、必ず、タクシーが止まっています。
絶対、乗れるのです。

で、タクシーの中で、運転手さんと世間話をしていました。

降りる時に、なんと、そのタクシーの運転手さん、私のことを見ていた、言うではありませんか。

え〜〜〜っ、私は全然知らんし。

ま、普段はタクシーなんか乗らないし、周りを見ていないので、あたりまえなんですが。

それ以外にも、他の住人さんのことも知ってはりました。

びっくり。

誰に見られているかわからないなぁ、と思った出来事でした。

気をつけようっと。

余談で、そのタクシーの運転手さん、私のことが好みやったらしく、タクシー代40円まけてくれました。

たで食う虫もそれぞれ

失礼な(`´)

失礼なももぽちっをお願いします。

え〜〜っと、私があまりにびっくりしたので、運転手さん、声かけるわけにもいかへんしと。
まぁ、それはそうですね。

カテゴリー: 思うこと | コメントをどうぞ

光の言葉101

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

前世療法の時に光のところまで誘導します。

その時に光の存在からのことばをお伝えします。

ーーーー*ーーーーーー*ーーーーーー*ーーーー*ーーーーーー*

もっと気楽に生きよ

なるようになる 

考えすぎるな 

笑っていろ

ーーーー*ーーーーーー*ーーーーーー*ーーーー*ーーーーーー*

カテゴリー: 光の言葉 | コメントをどうぞ

セラピールーム移転します

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

今いる新大阪のセラピールームから、大阪の北浜に移転します。

引っ越しは、今月の25日で、来月の9月からは北浜でとなります。

移転は、以前にも書いたかと思うのですが、今の場所でサロン営業は禁止ということで、出ていく事になりました。

振返ると、なんと、7年間も今の場所にいました。

なんだか、あっと言う間でした。

みなさんにお送りする移転のはがきを作成しているのですが、医院でやらせていただいて、今の場所に移転した時のはがきのデータがでてきました。

なんだか、懐かしくなりました。

「お部屋なので、ゆっくりしていただけるかと思います」と書いてありました。

入居したばかりの時の写真

アンセラの部屋初め

左端の小さい鉢植えをみてください。

アンセラの部屋

こんな大きくなってます。
あんまり大きくなったので、ふだんは下に置いてます。

それに、物がずいぶん、増えました。

部屋の中から写しているので、写真で撮ると暗い感じですが、実際は明るい部屋です。

この部屋は、セラピーはもちろんのこと、私自身でいられる部屋でした。
クライアントさんのための部屋、私自身の部屋でした。

新しいところは、まだ鍵をいただいていないので、載せることはできませんが、私自身の気持として、今とはちがう感じがします。

どうなるかな?

しみじみ

ほんと、そのとおり...。.

おや?!同意してくれるって、めずらしいこともあるもんや( ´艸`)


めずらしいももにポチッをお願いします。へんなもの食べたか?!

企業生存率 設立5年で85%のが廃業,倒産しているそうです。
会社ではないですが、7年間、やってこれたのですね、と改めて思いました。
みなさまのおかげです、ありがとうございます!

カテゴリー: 思うこと | 2件のコメント

亡くなったワンちゃんからリーディングの依頼を受けました

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

飼い犬のももの散歩のとき、時間ははっきり覚えてないのですが、午後の6〜7時の間ぐらいだと思うのです。

ご夫婦二人が歩いてこられ、ももに触っていいですか?と聞かれたので、どうぞと。

撫でてくれてました。

犬用のおやつももっていて、ビスケットをあげていいですか?
ちゃっかり、ももはもらってました。

聞くと、3ヶ月ぐらい前に愛犬を亡くして、やっと立ち直りかけてきたところで。

散歩中の犬をみると、声をかけたくなるとのこと。

ご主人が、写真をみせてくれました。

犬種はジャックラッセルテリアでした。

うんまぁ、かしこいこ。

写真を見て、一番にそれを感じました。

かしこいこですね、と言ったら、いやいやと謙遜はしてましたが、
「待て!」のコマンドで、1時間でも待ってたそうな。

どちらになついてるということもなく、二人とも大好きという感じを受けました。

そこで、いろんな写真を見せてもらいましたが
奥様の方が思い出して、涙をうかべてらしたので
だんなさまが、この人が思い出すからと、そこで
お礼をいって、別れました。

お散歩中に、犬好きな人と立ち話や、かわいがってもらうことはありますが、写真をみせてもらったのは初めてです。
と、同時に、わんちゃんの写真が気になって、仕方がないのです。

帰ってから、

うん??

これはなんの意味があるんだろ??

とあまりに気になるので、考えてみました。

でた、結論は、わんちゃんが何か言いたかったのかなと。

私もよくわからないので、

じゃ、もう一度、あのご夫婦に会ったら、写真をみせてもらって、わんちゃんのリーディングをするから、何か伝えてほしいことがあったら、もう一度、ご夫婦に会わせて。

そしたら、その時は、へんに思われるかもしれないけど、やるから。

とわんちゃんに言いました。

その二日後

また、ももと散歩をしていました。

そしたら、また、あのご夫婦が向こうから歩いてくるではありませんか!

ももの歩くペースと、そのご夫婦の歩くペースで、会ったところが、二日前に会った所とぴったりの同じ場所。

もう、びっくり(☆☆)!!

わんちゃんと約束したし、飼い主さんに勇気をだして言いました。

(だって、見ず知らすの人にですよ、犬のリーディングをしますって言っても、はぁ?という人もいるやろうし、なんか、アヤシイと思うかもしれないし、この人、頭おかしいんじゃない?と思われるかもしれないではないですか)

実は...と話をして、普通に話を聞いてくださって(よかった)、もう一度写真を見せてもらいました。

何か聞きたいことありますか?
って聞いたら

死ぬ時に、飼い主さんの腕の中で亡くなったそうです。
もういいよ、と言ったら、すーっと力が抜けて、旅立ったと。

その時に、とても、しんどくてつらかったのではないか、とそれが心残りだと。

私のわかる範囲ですが、とてもシンプルなので、つらいとかはないです。

他にわんちゃんに聞きたいことありますか?(やさしく言いました)

いえ、もういいです、つらくないことがわかって、それだけで充分です。

わんちゃんの気持ちをもっと言ってあげたかったのですが、
奥様の方が泣いておられたので、これ以上、言うのも気がひけて。

いつもこの時間にご夫婦でお散歩してるとのこと。

じつは、私がその時間に散歩することがめったになく、いつも夜の9時前後です。
それに毎日、ちがうコースを歩いているので、ほんとに今回みたいに会うのは、ありえない話です。

偶然にしてはありえないので、

亡くなったわんちゃんからの飼い主さんへのリーディングの依頼だと思っています。

わんちゃん、これでいいですか?

また、ちゃっかり、ももはビスケットをもらって、だっこしてもらって、撫でてもらってましたよ。

飼い主と偉い違い

1時間も「待て」できるって、どこやらの犬とえらい違い( ´艸`)

「待て」でフライングが多いももにポチッをお願いします。

ただ、時間ができたので散歩にいこうと思って、コースも昨日とちがうコースにしよと思って散歩しただけなので、ほんとに、またご夫婦と出会うというのは、偶然でとは、思えないです。

カテゴリー: え〜っ | コメントをどうぞ

ペットのネコの気持ち(リーディングしてみました)

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

クライアントさんから、飼い猫の写真が送られてきました。

ねこの写真

腎臓病を患っていて、おしっこが少ないそうです。

何かしんどいことがあるか、
辛いことがあるか、
どうしてほしいか、

など、わかったら、教えてほしいと。

これはあくまでも私が感じたことを

まず、猫ちゃんの性格、

すっごくシャイ。
あと、ご家族の女性のほうになついているかな、
という感じ。

飼い主さんが心配している病気のことですが

なんだろ、飼い主が心配しているようなしんどいとか
辛いとかは、ない。

痛いときは痛いとその時に思うだけ。
だから、辛いとか、はない。

すごくシンプル。

きっと、病気という概念がないのではないかなと思います。

しんどいとか、辛いとかは、きっと人間が考えている思考なのでしょう。

どうしてほしいか?
今のままで、いい。
(かわいがってもらってるのでしょうね)

一番、感じたことは、猫ちゃんからの飼い主に対する、気持ちです。

大好き!

猫ちゃんの写真から、そんな感じを受けました。

クライアントさんにそれを伝えたら、ご家族の中で一番なついてるのがお嬢さんで、とても、はずかしがりやさんだそうです。

そうなんや(^^)

私が猫ちゃんを見て、一番感じたことは、うまく表現できないのですが、言葉にするとありきたりですが、大きな大きな無償の愛を感じました。

と、

どの動物にもあてはまるかどうかはわからないですが、シンプルなんだなと。

興味深かったです♪

よそのペット

君の気持は、わかってます。
くれくれビームでわかりやすい( ´艸`)

なんでもほしがるももにポチッをお願いします。何か箱を開けてたら、いつのまにか、横にいるという。

ペットの情報を読むのは、おもしろかったです。
ご希望の方は、写真を送ってください。
データでも、大丈夫です。
質問事項があれば、それもお願いします。
無料です(^_^)

カテゴリー: スピリチュアル | 2件のコメント

神?宇宙?からの啓示だと思ってます(^_^)

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

普段に、えっ?!なんで、こんな不思議なことがあるの?

っていうこと、ないですか?

それって、偶然にしてはなかなかありえへんことやし、といって、起きたことは事実だし。

で、私もそんなにたくさんはないのですが、ちょこちょことあるので、これは何かな?と。

以前に、蝶が気づいたら腕にとまっていて、顔を10cmぐらいすぐに近づけても、息を吹きかけても、腕を軽く振っても、腕から飛び立たなかったことがありました。

普通ならありえないと思います。

この蝶はなんの意味があるんだろ?と考えました。

その時、ちょうど迷っていて、答えをくださいと、思っていたのです。
○○なんで、どうしたらいいですか?
みたいに、声をだして、宇宙に言った気がします。

その時に、その蝶の不思議なやりとりがあって、あっ、自分の中の思っていることでいいんだと、答えをもらった気がしました。

今年の春に家の庭木に幼虫がいっぱいついていて、ほったらかしにしていたら、蝶にかえりました。
それが、すごくたくさんで、ほんとに、その庭木のまわりに蝶が飛び回って、何十匹の蝶が飛び回っている感じ。

まぁ、今まで庭木に蝶が飛び回ったことなんて、未だかつてなかったです。

で、その時に、同じ蝶かどうかはわからないのですが、行く先々に、蝶がついてくるのです。

例えば,お庭に出たら、私のまわりをつかず離れず、飛んでいる。
で、家に入って2階に上がって、ふと外見たら、蝶が飛んでいて、
蝶が私のいる部屋の窓から入ってこようとして、でも、網戸があったので、
そこで、止まって入れないという状態。

また、蝶。

その時は、ちょうど自分が止まっていて、いいかげんやりなさいというようなメッセージだと受け取りました。

それから、つい、1週間程前、
友人とセラピールームの前の交差点を歩いている時に、私たちの前に、また、2匹のきれいな青い模様のある蝶が、じゃれあうように飛んでいました。

その友人は、蝶を研究したことがあるらしく、詳しくて、こんな都会の中にいる蝶ではない、と。
不思議だね〜、と。

キタキタ〜〜〜(^_^)/

友人はすごく直感に優れていて、

これ、何かの啓示だね、と。

そうそう、やっぱりそうだよね。

この時は、その友人とこれからの自分たちの方向性とか、
どういうふうにしていったらいいかとか話していたので、
その2匹でじゃれあって飛んでいる姿が、
私たちを二人を応援してくれているというふうに、とらえました。

今では1匹の蝶だったのに、今回は2匹です。
二人へのメッセージだったのでしょうね。

こんなことがあってから、
私の中で蝶は、応援してくれるシンボルとして、神から?宇宙からのメッセージ、啓示、だと思っています。

きっと、皆さんもこういうこと、あるはず。

不思議なこと、ありえないなと思うことがあった時、立ち止まって、意味を考えたり、
また、何かの共通するパターンがあるかもしれないので(私は蝶)、そこをちょっと
観察してみたら、おもしろいと思います。

あなたへの啓示はどんなふうにきてますか?

拾い食いOK

誰が...(`´)

暑いので、行き倒れているももにポチッをお願いします。

夢の内容はいつもあまり覚えてないのですが、今朝、なぜだか、333っていう数字だけ覚えておかなくちゃと思って目がさめました。
エンジェルナンバーですね。

カテゴリー: スピリチュアル | コメントをどうぞ

手帳術って?

新大阪でヒプノセラピー(催眠療法)、クラニオセイクラルセラピー、エネルギー療法をしているアンセラです。(サイトはこちら→Ancella

先日、コーチ仲間のYさんが主催した、手帳術セミナーのお手伝いをしてきました。

と言っても、Yさんがばっちり準備してくださってて、そんなにすることがなく、聞かせていただいたというのがほんとのところ(^^ゞ

手帳術セミナー

手帳術って何?

と、思われるかと思います。

みなさん、手帳ってどんなふうに使われていますか?

ただ、単に予定を簡単に書いていくという方が多いと思います。

私もその一人。

手帳術っていうのは、手帳を予定を記入するのはもちろんのこと、
Todoリスト、今月の目標、日記、果ては目標実現のために何をしたか
書き出す、等、あの1冊の中にいろんな使い方をすることです。

手帳の中のマンスリーに予定を書くとき、色を変えます。

自分の予定、他の人の予定、自分のやりたいこと、
やるべきこと、などを色を変えて、書き込みます。

書くと、内容が色で見分けられるので、見やすく、
また、見た目もきれい。

余白には今月の目標、また、やらねばならないことをチェックボックスを書いて、書き込みます。
で、できたら、チェックボックスに、チェックを入れます。

やり残したことは、チェックが抜けているので、一目瞭然。

マンスリーに書いた内容は、ウイークリーにも落としこんで、書いていきます。

後ろの方のメモ用のページには、自分の目標を書いて、番号をつけます。
その番号の目標に関して、どんな行動をしたかを書いていきます。

こんな使い方があったなんて、まったく、目からうろこ。

自分の手帳をみてみたら、ちゃんと、余白の部分に今月の目標や、Todoリスト、チェックボックス付きのメモ書き、がちゃんとありました。

まったく、今まで、使ってなかったというか、よく見ていなかったです。

手帳、今までもったいない使い方をしていました。

詳しい使い方は、またセミナーを開催されると思うので、その時に参加して確認してみてください。

手帳術、奥が深かったです。

やってるの?

ちょっとだけやってます(^_^ゞ


ぐいぐい聞くももにポチッをお願いします。聞かんといて〜。

その日の気持ちを色を変えて簡単にかきます。なので、日記の機能もあります。
続けるのは習慣化ですね。

カテゴリー: グッズ | コメントをどうぞ